サービス系の専門学校

旅客機の客室乗務員や航空業界へ就職するためのエアライン科や、ホテルに勤務しお客様に上質なサービスを提供するためのホテル学科、結婚式のブライダルプロデュースなどを請け負うブライダル学科など特殊な職種のための専門コースを設けているのがサービス系専門学校です。

エアライン科は客室乗務員などに代表される非常に人気が高い仕事のための勉強をします。サービスマナーを始め、航空業界の基礎知識や技術などを学び、本番で通用する実力を培うためのカリキュラムを消化していきます。人気のため競争倍率は高く、卒業しても就職先がない場合もあります。学費は年100~200万円程度です。

ホテル学科は、接客、マナー、ホスピタリティといった現場でのサービスを学びます。サービス業の仕事は年々増えているのでこれからも需要は存在するでしょう。キャリアを積むことで有名外資系ホテルに転職することもできます。学費は年85~140万円程度です。

ブライダル科は結婚式に関する内容を学ぶことになります。学ぶことはホテル学科に近い内容となっており、接客やホスピタリティは必須スキルと言えます。新興企業ではウエディング業界に参入する会社も増えていますので、倍率の高い職業となっています。学費は年100~150万円程度です。

外部リンク《大原学園》
ホテル・旅行・エアライン系の学科がある専門学校です。

美容系の専門学校

オシャレを仕事とする美容師、スタイリスト、メイクやファッションのための技術を学び、アパレル関係などでの仕事をするための専門学校があります。特に美容師を育成する専門学校は需要も高く人気です。

美容師・スタイリストを目指すためのヘアメイク科には、国家資格の美容師資格を取得するためのエステやメイクアップなどのトータルビューティーを学ぶコースが存在します。美容師の人気は高く有名ヘアサロンで働くためには非常に高い倍率を勝ち抜く必要があります。しかし、美容室業界全体で見れば仕事をする場所は沢山あり、仕事に困るということはないでしょう。

就職後は各所美容院で見習い美容師としてキャリアがスタートします。初任給は平均10万円程度ですので、最初はかなり金銭的に厳しくなります。しかし、実力をつけて独立すれば年収1000万円以上も夢ではありません。

ファッションデザイナー・アパレルデザイナーになるためのファッション科では特に資格を取得せず、有名アパレルやブランドに就職するキャリアを積むことになります。初任給は15~20万円程度です。実力によっては外資系アパレルメーカーへ転職したり、幹部候補生としてキャリアを積むこともできるので将来性もあります。

医療系の専門学校

専門学校の中でも医療系の専門学校は入学者の数が最も多く、最も需要のある学校と言えるでしょう。医療系専門学校の数は平成27年度時点で1325校存在します。医療分野の中でも多くの系統と学科が存在します。多い順に看護、理学・作業療法、医療分野その他、歯科衛生など多岐に亘り、そこで学ぶことも卒業後に取得可能な資格も大きく変わります。

看護科では複雑化する医療の現場でチーム医療を発揮できる人材を育成しています。実践的な教育カリキュラムで現場の実務を学べるようになっています。将来は看護師長や主任などマネジメントをも行う仕事を視野に入れて学ぶことになります。

看護師資格を持っている方はニーズが高く、就職は困難ではありません。しかし、夜勤や肉体的、身体的に負担が大きいので仕事内容は簡単とは言えないでしょう。さらに、介護福祉士などの国家資格を持っていなければ、給料も仕事に見合ったものとは言えません。そのため、看護系の仕事を志すならば専門学校に入り、しっかりとした資格を取得するのが望ましいです。

学費は年100~200万程度で入学から卒業までの期間は学校によって変わります。入学する前にしっかり調べて自分に合った学校を選びましょう。

専門学校の種類について

専門学校は、文字通り専門的な知識や技術を学ぶための学校です。高校や大学に進学せずに通われるという事もあるほか、成人してから転職のために、専門学校に通うという方も少なくありません。当サイトでは専門学校の種類について紹介しています。

一口に専門学校といっても種類は様々ですが、中でも入学者の数が多いとされるのは医療系の専門学校です。全国でみても1000校を超える数があり、それぞれで医療分野が異なっている事があります。また、これは医師としての学校に限らず、看護師としての資格をとるための勉強を行う事も出来ます。

次に、若者に人気があるジャンルとしては美容系の専門学校です。主に美容師やスタイリスト、ネイリスト、ファッション関係などがあげられます。ここで技術や知識を身につける事によって、ファッション業界などで働く事ができます。有名になり、技術力が高まると芸能人やモデルなどの方々へ仕事を行うというケースもあるのです。

さらに、サービス関係の専門学校もあります。例えば旅客機の乗務員やホテルの従業員などがあげられます。これらの接客業につくためにも、細かい知識や技術、そして就職を有利にする資格なども存在します。将来的にサービス系の仕事をしたいという方は、こういった専門学校に入学される事があります。
当サイトでは、これらのような専門学校に関する情報を紹介しています。さらに詳しい事を知りたい方はぜひ、チェックされてみてはいかがでしょう。